読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腰痛

7月下旬、ぎっくり腰になった。腰というよりも左側の腰とお尻の付け根あたりに激痛と電気が走り、時間が少し止まった。首を寝違えて逆方向に回せないように、腰が5度ぐらいしか曲がらなくなる。落ちたものを拾うにも膝を曲げて背筋を伸ばしたまましゃがまないといけない。車を運転していても少しの揺れが腰に響く。すぐに整体マッサージに行ったので痛みは1週間程でひいたけれど、再発が怖くてさらに1週間は腰を曲げられなかった。

この時は25kgのポリ缶を持ったときにやってしまい、以後重たいものをもつ際は細心の注意を払うようにしていた。

 

しかし、一昨日の木曜日、10kgぐらいの荷物を持ったとき同じ場所を痛めた。今回も腰が曲がらない。物が拾えない。立ち上がるときは何か支えが必要。まったく不便な生活だ。

しかも来週の日曜日はゴルフコンペがあり、この日のために少しは練習してきた。

この練習が全て水の泡になった。

 

そもそも前回や今回の腰痛は内臓の冷えが原因と整体師の先生は言っていた。思い返せば腰痛になる日の前日はビールを2本飲んでいた。加えてその前の1週間は仕事が忙しかった気がしないでもないから疲れが溜まっていたのかもしれない。

 

なにはともあれ今は腰の療養中である。