読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進路相談

突然LINEで親戚の子から進路の相談があった。

(世間的にははとこと言うがあまりメジャーではないので親戚という括りにする)

 

どうやらホテル業に就きたいらしく就職率の良い専門学校を見つけたが、高校の先生からは大学を目指してみてはと勧められているとのこと。

彼女の目指したい業界を僕はあまり知らないし、性別も違ったりと参考になるのかわからない。

直に会って話すには距離があるからLINEでのやり取りになってしまうからお互い考えがうまく伝わらないかもしれないが、大学生活及び就職活動経験者として簡単なアドバイスをしてみた。

 

①自己分析、業界分析をしてみる

昨今の就活では当たり前な自己分析を勧めてみた。業界の志望動機や自分について深く掘り下げてみることで考えを纏められるのではと思い提案。

また、どういう仕事があるのかを知るために業界の本を紹介。(仕事をサボり本屋に行って探していたということは内緒)

 

②大学・専門学校のメリット・デメリットについて

やはり大学の良さなんといっても自由なこと。ホテル業界を目指すならバイトで様々な接客業を経験できるし、留学する時間もあるだろうし、英語を勉強する時間もあるし、しょーもないことができる時間もある。充実した4年間になるだろう。でもその分誘惑も多いから当初の目標がブレる可能性だってある。自分の意思の強さが大事。

逆に専門学校はその仕事に就くための勉強ができるからその名の通り専門知識が身につく。就職率の高さも魅力的だろう。ただ、早いうちに進路を決めてしまうとイメージと違ったり、やりたいことが変わった場合後悔するかもしれない。

 

とまあこんな感じのことを偉そうに言ってみた。

 

こんな相談にのっていたら自分が18歳の頃を思いだしてちょっぴりおセンチになりました。