読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホではなく

最近どこに行っても目に付くのがスマホ

大体朝通勤で電車に乗ると、40%の人が睡眠、同じぐらいの割合でスマホ、残りは新聞を読んだり、学生が勉強していたり、僕のように小説を読む。

そのスマホ組はだいたいゲームをやっている。

僕はゲームは好きだがスマホでゲームはやらない。と言うよりできない。昔からゲームに触れてきた僕にとって、ゲームは「両手で操作するもの」だからだ。

そして何より「お金をかけてつくられたもののほうがおもしろい」と思っているから。やっぱりスマホのゲームはチープに思える。(実際いくつかやったことはあるが、システムが単純。だから手軽にできて今まで遊ばなかった世代が遊ぶんだろうが)

今日久しぶりにファイナルファンタジー7をやった。

もちろん18年も前の作品なので画質は良くないが、これだけ時間が経っていてもやはり楽しい。

当時は理解できなかったストーリーも今ならよくわかる。

やはりある程度お金をかけないといいものは作れないし、スマホ用の簡単なゲームばかりを作ってると産業が衰退するのは目に見えている。

でも据え置き機、携帯用もおもしろいのがバンバンでてるかっていうと出ていない。

 

娯楽産業って難しいですね。