読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月1日(金) 振替休日で休み。メガネが出来上がる日。朝取りに行き街をブラブラしたかったが、カスの課長が14時に棚卸の予定をいれてきたので午前中は下手に動けない。

我が家は会社の寮で、となりは倉庫になっている。毎年この時期は倉庫の棚卸があり、どうせ隣だからと休みを取って手伝っている。「変な時間帯じゃなければ手伝いますよ。」と言ったが、休みの日の14時は絶対変な時間帯だろう。そこらへん空気が読めないから昇格が遅れるんだと思う。

そんな事情で、朝は歯医者に行く。一週間前から左奥の歯茎が尋常じゃなく腫れていた。調べると放っておくとまずそうだったので調べてもらう。どうやら歯磨きの時傷つけたところにばい菌が入り腫れたようだ。歯の写真が3年前のだったので、レントゲンを撮ってもらい、歯茎に麻酔をし上の歯の掃除をしてもらう。腫れを抑える薬をいただく。歯医者の近所に映画館があるので、夜の部の「王妃の館」のチケットを買う。1日だからプレミアシートを1,100円で買えた。早すぎたのか、人気が無いのかわからないがプレミアシートのど真ん中を買う。

さて、カスの上司のおかげで暇を持て余したので14時まで仮眠。14時から棚卸スタート。相変わらずカスの上司は商品を数え、それをチェックする作業が遅い。僕は速く終わらせメガネを買いに行きたいのにとにかく遅い。結局あれがないこれがないとか言いながら16時過ぎまでかかった。

さて、念願のメガネの購入。今まで使っていたのは社会人になってから買ったからかれこれ丸5年の付き合いだった。さすがに5年も使うと汚れたり歪んだりしてきたので新しいのを購入。少し耳のあたりが痛いがすぐ慣れるだろう。

家に帰り夕飯を食べてから「王妃の館」を見に行く。悪くはなかった。パリの見せ方やホテルの雰囲気など存分に魅力が伝わってきたが、いかんせん途中に入る小説の内容が中途半端過ぎた。正直、1,100円で見れてよかったと思う。

明日実家に帰るので荷物の確認をして就寝。

休みを活かしきれなかった感の強い休みだった。